お知らせ一覧へ

アライナー型カスタムメイド矯正歯科装置についての追記

2021/09/21



最近問い合わせが増えているアライナー型カスタムメイド矯正歯科装置について

ホームページ上に記載されておりますメリットの反面以下のようなデメリットがあります。

 

患者様自身が食事と歯磨きの時以外は必ず装置を使用して頂くことが治療成功の

 絶対必要条件です。

 

症例によっては適応できない場合もございます。

 

治療計画作成に知識と経験が要求されるので、治療計画が不完全だと

 十分な治療結果が達成されない。

 

以上のデメリットについてがホームページにて不十分でありましたので、こちらに

記載させて頂きます。

尚、ホームページについては現在修正中でございます。

トップページに戻る