歯の豆知識コラム一覧へ

ダイアグノデントはご存知ですか?

2018/05/02




     みなさんは、歯に茶色や、黒い着色がある時に
                        むし歯かも!
          すぐに治さないといけない!
  と思われていませんか?

そういう時にむし歯の深さを測るダイアグノデントという機械を
当医院では使います。

ダイアグノデントとは、

歯質に当てたレーザー光の反射を解析し、数値と音色に置き換えることに

より、歯質の変化を高精度で解読できます。

 

 image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に見つけるのが困難とされる奥歯のかみ合わせの溝に有効で、

患者さんのカリエスリスクを考慮しながら予防(再石灰化など)や

処置.管理(最小限の切削)を行うことができます。  

 

 

 

 

 

 

 

 image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

操作方法

むし歯の疑いのある歯にダイアグノデントのペンの先をかざすと数値がデジタル表示されます。
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

歯は一度削ってしまうと元に戻ることはありませんので むし歯なのか、
治療の必要性があるのかをきちんと見極めてから治療を行います。
このダイアグノデント診断の結果で定期的に数値を測っていくことによって
歯の状態の把握につとめ、適切な治療をおこなっていきます。
 
 

     

 


 













トップページに戻る