歯の豆知識コラム一覧へ

舌苔

2015/10/28



 

 舌苔とはそもそも何なのか?

舌苔とは、 舌の表面に食べ物の残りカスや、 舌の剥がれた上皮細胞が

付着しているものです。

 

image

 

 「舌の前半分が少し白っぽく後ろのほうが白い」

この状態は極めて正常な状態なので、全く気にしなくても大丈夫です。

 

舌苔が白ではなく、黄色っぽい、黒っぽい場合は以下のような原因が考えられます。

 

           ・黄色っぽい舌苔…喫煙が多い。胃が悪くなっている。

           ・黒っぽい舌苔…高熱や脱水、炎症性疾患、感染症など。

 

image

 

これらの舌苔が見られるようであれば

一度病院で検査をしたほうがいいでしょう。

 

問題は、白すぎたり、舌苔の量が多い場合です。

こういう状態であれば、取り除いたほうがいいでしょう。

 

その原因として「舌苔(ぜったい)」と呼ばれる

舌の表面にある白っぽい付着物がありますが、

これを取り過ぎると逆効果になってしまいます。

 

舌苔の正しい知識を知った上で、 簡単でお手軽な取り方をすれば、

気になる口臭ともオサラバできますよ。

 

当院でおすすめしている舌ブラシ  

       小児用         

 

 

       一般用

                image


       舌磨きの仕方

              image

 

トップページに戻る